【完売御礼】季節のデザート 夏 「カッサータシチリアーナ」

ようやく梅雨があけ、熊本らしい暑い夏が訪れました。

季節のデザート「春」レモンタルトは大好評をいただき、ホールで売ってくれないかとのお問い合わせも多くいただきました。少量づつ手作りしておりますので、対応できず申し訳ございませんでした。

夏らしいデザートをということで、今回ご用意致しましたのはシチリアの伝統菓子「カッサータシチリアーナ」でございます。外側をスポンジ、中がリコッタチーズを使ったクリームにカラフルな砂糖漬けのフルーツ、チョコレートが刻まれて入っています。凍らせてお持ちしますので、“アイスケーキ”というとイメージがつきやすいでしょうか。

シチリア島は「地中海の十字路」と呼ばれ、ギリシア、アラブ、ビザンツ、ノルマン等多くの文化が交錯し根をおろした島です。カッサータも西暦1200年ごろアラブからシチリアの修道女に伝えられ、復活祭のお祭りの正式な菓子と定められました。

シチリアのレストランでは必ず用意されている「カッサータシチリアーナ」。目にも鮮やかな夏のお菓子、どうぞ、おたのしみください。 <J>

sichiriaIMG_0808

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です